TOP  >  ブログ  >  「DIRECTIONS 4 PARTNERS」に「出席」しました

「DIRECTIONS 4 PARTNERS」に「出席」しました

11月3日(火)~11月5日(木)の3日間に、マイクロソフトのパートナー向けのイベントである、「DIRECTIONS 4 PARTNERS」(Directions for Partners) が開催されました。例年では、欧州、北米、アジア、のどこかの都市で年に数回開催されるのですが、今年はCOVID-19の影響でそれもかなわず、「Virtual 2020」という名前で、すべてオンラインでの開催となりました。開催時間はヨーロッパ中央時間であったため、開始が日本時間の夕方5時で、日によっては、終了が日付をまたぐようなこともありました。日本にいると、欧州でのカンファランスにはなかなか参加の機会はありませんが、今回は滅多に接することができない、現地のビジネスの様子もわかり、大変参考になりました。

バーチャルカンファランスセンターの受付です

Welcome

会場はこのようになっていて、ラウンジ、展示ブース、セッションルーム、等、があります

Overview

セッションの例です (登壇者のプレゼンテーションをフル画面にすることもできます)

Auditorium with Presentation

毎日最初に、大会議場で基調講演があり、その後はブレイクアウトセッションが9つのセッションルームで行われました。オンラインですので、当然のことながら、各セッションへの出入りは、実際に現地で参加する時よりもはるかに簡単に行うことができました。   130強のセッションでは、その約3分の1でマイクロソフト担当者が登壇し、Microsoft Dynamics 365 Business Central の新機能の紹介やロードマップ等、パートナーとして知っておくべきこと、その他のセッションでは、参加パートナーから、Power Platform 等のマイクロソフトの他のクラウドサービスとの連携のナレッジ共有やプロジェクト事例紹介等が行われ、多岐にわたるものでした。

これらの情報については、本ブログでご紹介していきたいと思います。



ブログ一覧へ戻る