テクトラについて
About Us

テクトラ・グループについて

テクトラは2001年に創業したMicrosoft社のERP、CRMアプリケーションであるMicrosoft Dynamicsに特化したコンサルティングファームであり、グローバルに事業(ビジネスコンサルティング、導入支援、サポート)を展開しています。
日本のほか、中国、香港、台湾、インドの計10拠点に、約500名のプロフェッショナルを抱えています。アジアで最大規模のMicrosoft Dynamicsパートナであり、Microsoft社のゴールドパートナであるとともにDynamicsパートナ・オブ・ザ・イヤーなど数々の受賞歴を誇っています。

テクトラジャパンについて

テクトラジャパンはテクトラ・グループの日本拠点として2002年に事業を開始し、もっとも経験豊富なMicrosoft Dynamicsビジネス・コンサルティング・ファームとして、Dynamics Finance&Operation (AX)、Business Central (NAV)についての数多くのお客様にビジネスコンサルティング、導入支援、運用保守サービスを提供してきました。
とりわけテクトラのグローバルなネットワークを活用したグローバル企業向け導入支援サービスは国内の顧客から絶大な支持を得ています。
バイリンガルのコンサルタントを正社員として数多く抱ており、顧客ユーザ部門に負担をかけることなくグルーバル導入が可能です。

テクトラの強みが費用対効果の高いERP導入を実現

以下のテクトラの強みを活かしてサポートいたします。

(1)グローバルの強力な体制
1社でグローバル各拠点でのサポートが可能であり日本と海外拠点との密なコミュニケーションで効率的に推進できます。バイリンガルでのコミュニケーションにより効率性をさらに上げることができます。

(2)グローバル展開の実績 豊富なローカル対応のノウハウと実績があります。
大半がグローバル案件で地域の商習慣や法制に合わせるローカライゼーションの実績が豊富です。

(3)テクノロジー ローカルで主流となっている、または普及しているPOS、端末、決済機能、SNSなどとの連携による活用でコストパフォーマンスを実現いたします。
ビッグデータ、AI、IoTなどの新テクノロジーの適用も積極的に行っています。